一般社団法人ぱ・まる 評価事業部のご案内ページです。評価のお申込・お問合せは、FAX・フォーム・お電話にて、お受けしております。料金見積等・評価内容等・セミナー・研修の開催・講師派遣もお気軽にご相談ください。

社会的養護関係施設第三者評価

料金だけで評価機関を選んでいませんか?公費負担は上限314,000円であり、実費が下回る場合には実費上限しか措置費請求できません。つまり、314,000円以下であれば、どの評価機関を選んでも、施設の負担額は0円です。

ぱ・まるでは児童分野に幅広い知見を持った評価調査者が携わっており、提供できる情報と対話の量には絶対的な自信を持っています。また、民間養子縁組あっせん機関評価として、令和3年度実績では、民間あっせん機関の4割を超える評価を私どもが受け持っております。保育分野、発達障害に関する知見も幅広く深めており、施設様では、頷きを得られる気付きの提供で支持を得ております。法定必須とは言え、せっかく第三者評価を行うのですから、より意義のある結果のお手伝いをさせて下さい。

 子発0323第3号・社援発0323第30号 社会的養護関係施設における第三者評価及び自己評価の実施についてに基づく第三者評価となります。

全国の道府県社会的養護関係施設が評価対象です。(都府県独自に社会的養護関係施設第三者評価規程を定めている一部都府県を除く)

京都府下の社会的養護関係施設様は、京都介護・福祉サービス第三者評価等支援機構の定める料金となります。支援機構への申込書評価機関欄、第一希望に「一般社団法人ぱ・まる」と記載の上、支援機構へお申込下さい。

評価料金

令和7年3月8日訪問調査実施分までの評価料金(税込)

近畿2府4県・中国5県・四国4県・三重県・愛知県・岐阜県・福井県・石川県 298,000円

上記地域以外、また上記地域内でも一部地域のついては旅費等の経費増から加算が必要な場合がありますが、極力公費負担額上限内で収まるよう相談させて頂きます。

中国・四国・東海・北陸地域は、地域によって旅費交通費 16,000円~50,000円程度加算必要な場合があります。

おおむね関東・甲信越・九州北部地域は、旅費交通費 16,000円~70,000円程度加算必要。

上記各地域内でも、地域により旅費交通費実費が上回る地域は、加算額が増加します。上記以外の地域は、旅費交通費個別見積となります。

※極力料金据え置きの方向にて考えておりますが、消費税増税後の影響で、やむを得ず値上がりとなる場合がございます。

評価基準・評価手法

子発0323第3号・社援発0323第30号「社会的養護関係施設における第三者評価及び自己評価の実施について」に基づく、手法・手順にて実施いたします。

(事業所様のご都合・ペースによっても異なりますが、通常、お申込打合せから評価結果公表まで2~4ヶ月程度の期間が必要となります。ご事情等で特にお急ぎの場合は、ご相談下さい。)

お申込・お問合せ

お申込は【社会的養護関係施設第三者評価受審申込書】をFAXまたはメールにて送信下さい。お問合せは、お申込・お問合せのページ、お問合せ票をご利用下さい。

社会的養護関係施設第三者評価受審申込書(Word)

社会的養護関係施設第三者評価受審申込書(一太郎)

社会的養護関係施設第三者評価受審申込書(PDF)